髪のかゆみ対策でシャンプーを使うなら

ついこの間のはなしですが、
アミノ酸シャンプーを使い始めて3カ月、アミノ酸シャンプーが
なくなってしまいました。

そこで、しかたなく市販でよくあるシャンプー
合成界面活性剤入りを使いはじめて、さらに2カ月

私はあることに気が付きました。

それは、髪がごわごわになる、ふけが良く落ちる
そういう状態になっていました。

家で共同でシャンプーを使っていたもので、母も同じ現象でした、
母の場合、市販の合成界面活性剤入りのシャンプーは洗浄力が強く
髪の毛が結構抜けていました

母曰く「前使っていたアミノ酸シャンプーとは全く違う」らしいです。

なので、シャンプーで頼んでくれないかといわれて良いものを探しはじめました。

とても珍しい良いシャンプーをネットで発見!

珍しいシャンプー「わたしのきまり」とは

このシャンプーなにがそんなに珍しいのかというと、
シャンプー「わたしのきまり」は、クリームタイプのシャンプーなんですよね。

いつも使うシャンプー石油系のシャンプーだと、緑色だったり、灰色だったり
白色のシャンプーだったりします。

それよりもグレードアップしたアミノ酸シャンプーだと透明だったりするわけで、
いままでになかった、「わたしのきまり」は初めて見るシャンプーですね。

 

わたしのきまり

 

ヨーグルトと間違えてしまうようなシャンプーですね。

シャンプー「わたしのきまり」のほかのシャンプーとの違いは!?

「わたしのきまり」のボタニカルシャンプーとしての価値は

わたしのきまりシャンプーボタニカル

「わたしのきまり」ですが、ボタニカル(天然植物成分)シャンプーとしても優秀です。

エキストラバージンオイル、オリーブオイル、アルガンオイル、アーモンドオイル、マカダミアナッツオイル、
ダマスクローズ、ラベンダー、ローズマリー、レモングラス

さらに、パールエキス、ハチミツなどを配合しています。
わたしのきまりはボタニカルシャンプーとして9種類の天然植物成分を配合しており、

とくに注目したいのは、
エキストラバージンオリーブオイル、オリーブオイル、アルガンオイル、アーモンドオイル、マカダミアナッツオイル

などを贅沢に使用しています。植物油に重点を置いた、
新しい、クリームタイプのシャンプーのようですね。

基本的にシャンプーですが、

アミノ酸シャンプー+トリートメントで一つ、

アミノ酸シャンプー(トリートメント成分入り)など
あって、

アミノ酸シャンプーだから泡立ちが良いかというとそういうことでもなく、

本当にピンキリでしたが

ただ、この「わたしのきまり」はトリートメント入りシャンプーという
部類ですね

なので「わたしのきまり」を購入すると、トリートメントは
必要なしのようです

ボタニカルシャンプーとして、5つの天然成分配合の
植物油を豪華に使い、
それでトリートメント不要で一袋250gの1980円(初回限定)2回目3980円は、安いものだと思います。

わたしのきまり本当に髪のかゆみに効くの?か

髪のかゆみについて

髪のかゆみですが、頭皮の炎症や細菌が毛穴に入る
などありますが。

かゆみ対策ですが、洗浄+保湿が重要ですね

わたしのきまりですが、
保湿に大きな重点を入れているシャンプーで

保湿に関しては満点じゃないかといえるくらい
良い成分(オリーブオイル、アーモンドオイル、エクストラバージンオイルなど)をつかってます。

なので、いままで使っていた
強い洗浄成分が入っているシャンプーでの頭皮の洗浄で保湿できなくて頭皮の炎症⇒かゆみ

の問題をわたしのきまりでは洗浄+頭皮保湿ができ頭皮のかゆみに十分に効果を発揮する
シャンプーだといえます。

もちろん、お薬じゃないのでそれだけのシャンプーではないのですが・・

近いうちに使うときに体験レビューを書こうかと思ってます。

⇒頭皮のかゆみ対策クリームシャンプー【わたしのきまり】

このページの先頭へ